EICプレイヤー(Mac版)のインストール手順について

【手順01】

【Silverlight のインストール】
Microsoft のサイトからSilverlight のダウンロードとインストールを行います。この手順は今までのSilverlightDLPlayer と同様です。

参照)Microsoft Silverlight ダウンロードサイト
参照)Silverlightをアンインストールするには?

【pkg ファイルのダウンロード】
macOS 用SilverlightDLPlayer のインストーラーはpkg 形式となります。
pkg ファイルをmacOS 端末にダウンロードします

【手順02】

【pkg ファイルの実行】
ダウンロードしたpkg ファイルをダブルクリックして実行します。
「開発元が未確認のため開けません。」というメッセージが出る場合は、次の手順で進めてください。

1) キーボードのcontrol キーを押しながらpkg ファイルをクリックする
2) 表示されるメニューから「開く」を選択する
3) 表示されるダイアログ(図3)から「開く」を選択する

【手順03】

【インストーラによるインストール】
設定を変更する必要はありません。表示されるダイアログに従ってインストールを進めます。

【手順04】

【管理者のユーザ名、パスワードの入力】
途中、mac の管理者のユーザ名とパスワード入力を求められた場合には、必要情報を入力して手続きを進めてください。

【手順05】

【インストール完了】
インストール完了後には、ダウンロード&実行したpkg ファイルは削除して構いません。

【手順06】

【アプリケーションの起動】
インストール後は「アプリケーション」ディレクトリにプレイヤーがインストールされています。

アプリケーションの起動後は今まで通りの挙動ですので、今までと同じ手順でダウンロードしたwspyv ファイルなどを再生することができます。

【手順07】

【初回起動時のダイアログ】
初回起動時に警告が出ますが、これはアプリケーションが64bit 対応になっていないことを示すものです。
現状は「OK」で進めて問題ありません。

【補足説明】

【アンインストール】
アプリケーションディレクトリのWSPlayer.app をゴミ箱に入れ、ゴミ箱を空にすることで、アンインストールが完了します。

【OSStatus エラー-43 について】
インストールしたアプリケーションを起動しようとすると「OSStatus エラー-43」が表示される場合があります。
これはSilverlight がインストールされていないことを示しますので、【手順01】を参考にSilverlight の再インストールを行ってください。 参照)Silverlightをアンインストールするには?

【文字化けについて】
以前のSilverlightDLPlayer も同様ですが、アプリケーションを起動すると文字化けが起こります。
この問題はSilverlight 側の問題であることがわかっており、弊社としてはMicrosoft 社 による Silverlight 自体の修正対応を待つ方針でおります。動画の再生機能には影響はございません。